初心者が聞く登山の疑問スレ


▼ページ最下部
001 2011/09/08(木) 12:29:05 ID:tbdGDlcWbo
絶壁の山登りする人ってロープを岩に打ち込んで滑落事故に備えますよね。
あのロープとか杭の後始末はどうするんですか?
登るたびに残していくと予備がどれだけあっても足りないはずなので
その都度外していくわけでしょ?そこがよくわからないんです。

例えば下の写真。山頂にロープが貼ってあったとは思えないので
頂上にいる人がロープを持って上がって山頂に打ち付けたと考えます。
てことは山頂でロープを打ち付ける手前は丸腰だったわけですよね。
このときミスったら滑落即死ってことになりますよね?これ無意味じゃないですか?
あと山頂に打ち付けたロープは下山時の安全を確保できるわけですが
このロープは山頂に残して降りるわけですか?残していく場合は
この後も延々と続く下山用ロープが不足することはないのでしょうか?
逆にロープを山頂に残さず下山するとした場合、杭を外した瞬間に丸腰になります。
ミスったら死んじゃうわけですか?ここらへんの安全確保のための方法論が謎なんです。

あともう1つ。この写真どうやって穫ったんでしょう?

返信する

※省略されてます すべて表示...
029 2011/09/15(木) 00:01:27 ID:zwSp2uYze2
>>28
ヌンチャクにザイルを通すやり方一つで、安全か危険か変わってくる。
詳しくは専門書を。

返信する

030 2011/09/15(木) 02:43:29 ID:31LwSWBTx.
>>29
ヌンチャクをかけてもロープを通すまでは油断出来ないですね。
>>2>26ちょっと補足(ピンク=ヌンチャク、グリーン=ロープ、ブルー=支点)
1:ロープを伸ばした分だけ次のヌンチャクにかける前に落ちたりすると、
2の様に下のヌンチャクよりロープを伸ばした分の長さだけ落ちる事になります。
その際にヌンチャクのかけ方次第でヌンチャクからロープが外れるケースがあります。
クライミングの事故などは、懸垂下降する時に多いのですが、
ロープを二つ折りにした状態(片方のロープを引き回収する為)で使うのですが、
ロープの末端の処理(結び目)を作ったりしないとロープがスッポ抜けたり
絶壁のような壁の場合、下まで降り過ぎてしまい末端から先にロープが無い為、滑落なんて事もあります。
懸垂下降にはハーネスや専用の下降器、エイトカンやルベルソなどを使い、下のボルトハンガー等の
支点が確保出来る所まで降りて来たら安全確保にデイジーチェーン(デイジーチェーンも使い方次第で事故に繋がります)、スリング、カラビナ等を使い自分の確保を取り、ロープを回収します。
あとはそれのくり返しで下まで降ります。
なんでもそうですが道具の使い方次第で事故にも繋がりますので、注意が必要になります。

返信する

031 2011/09/15(木) 02:45:12 ID:31LwSWBTx.
画像が貼れなかったので…

返信する

032 2011/09/15(木) 15:58:37 ID:XGf6o1AAiA
山ガール死ねよ

返信する

033 2011/09/15(木) 18:04:50 ID:zwSp2uYze2
ヌンチャクといってもカンフーで使うヌンチャクじゃないですw
拾い画像ですが、一応。

返信する

034 2011/09/16(金) 00:42:46 ID:deVVDERBKU
>>33
もともとヌンチャクは琉球の武器だぞ

質問だが
山登って何が楽しいの?
スリル?

返信する

035 2011/09/16(金) 02:23:11 ID:RC.d4DnQTY
岩を上がり降りする技術なんて日常じゃ必要ないし
普通の登山と違って趣味性は強いよな。
単に危険な遊びをしにはるばる県外からやって来ている。
もっとも山好きと称する輩も経験はやたら豊富だが
景観を楽しむというよりはコレクター感覚でやってるのも多い。
どちらも地元の人間にしてみたら山や自然のありがたさを知るはずも無い
迷惑な存在だな。ケチだからたいして金も落としていかんしな。

返信する

036 2011/09/16(金) 06:15:42 ID:QGjgSEkuGc
山の楽しさは、ゴミみたいな飯食ってブクブク太ってる君にはわからんよ >>34

返信する

037 2011/09/16(金) 22:09:37 ID:lZEr6wD62Q
>>35
確かに、恥ずかしい話ではあるが、同じ県内に有名な岩場がある。低山でね。
やたらと「山だから」と言って、そこらじゅうにウンコする。
俺はその山を縦走路として使ってるんだが、ウンコしたことは一度もない。
アウトドアだからウンコしても平気ってのが、岩屋の普通の認識らしい。
いい加減やめて欲しいですね。

返信する

038 2011/09/16(金) 23:30:41 ID:7ThIhrxGe6
>>34
重い荷物背負って歩いていても確かに楽しくないですね。
登った先に今まで見た事もない景色が見れるとか、目の前に
ニンジンぶら下がっていないと登る気しない。
雨降ったらテンションがた落ち。
アプローチゼロで山頂に立てたら良いのに…。

返信する

039 2011/09/16(金) 23:48:40 ID:4snXyR8mJM
本当の自然の美しさは厳しさの中にしか無いんだよな。
それをを見るためにはこちらも何かを差し出さなきゃいかん。
機械力に頼ることなく自分の足で登り切った者だけが
真の感動を味わう資格が与えられるんだと思う。

返信する

040 2011/09/17(土) 07:33:43 ID:eQQ9CR0pqc
兵庫県の六甲山なんか車で頂上まで行けちゃうぞ。
でもね、六甲山のような低い山でも麓の芦屋駅で降りて川沿いを上って頂上を目指す道中や、
頂上に到達したときの達成感は全然違うな。

そうだな、マスかいて一人で逝くのと彼女と前戯一杯で逝くのとの違いか。

返信する

041 2011/09/19(月) 12:15:38 ID:nx2pW1MgG6
>>39>>40
前に行った八峰六峰からの槍縦走は、重い荷物背負って行っただけに
達成感はひとしおだったなあ。
その分しんどかったけど、雪渓歩きのあと、
クライミング、縦走、クライムダウン、懸垂下降の繰り返し、12時間の行動は疲れた。
でも3日間天気良くて楽しかった。

返信する

042 2011/09/19(月) 20:22:52 ID:zUmDMzCkw.
043 2011/09/19(月) 21:23:46 ID:XI2C8XP./g
登山未経験なので回収すら知らなかった。
しかしですね、杭を打ち込む&回収を何人もの人が何回も行ってるとなると、
もう穴だらけで壁面がボロボロと崩れる危険性大なのでは?

返信する

044 2011/09/19(月) 22:47:31 ID:YJWefetQEo
山登る人って>>36みたいな人ばっかりなんですか?

返信する

045 2011/09/19(月) 23:52:49 ID:t7NtsRpSBw
君はみんふ〜すいちゃ〜を知らないのか?

幸せな人だ。 >>44

返信する

046 2011/09/20(火) 00:11:00 ID:oeqdGM4/uQ
俺は登山初心者だが
登山って結果のためにするもんじゃないと思うよ
それじゃ競技だよ
登山つうのはその山の空気を感じたり生態を見れたり
自然と一体になる感覚ー登ってると無我に近くなってくるー
になれるのが醍醐味だと思う

俺もいずれは縦走とかしてみたいけけど
>>43の指摘してるように杭を打つようなのは
俺にとっては登山じゃなく競技
出来る限り自分の痕跡を残さない それが俺のモットー

返信する

047 2011/09/20(火) 23:14:29 ID:yGW8inoDmY
>>43
よく登る所は岩も傷むのでボルトが打ってある為、よっぽどそんなに杭(ピトン)なんかは打たなくても登れますよ。
そのボルトが安全かどうかは登る人の判断ですが…。

>>46出来る限り自分の痕跡を残さない
実際岩を傷付けるのはどうかという考えもありますね。
トラッドクライミング、トラディショナルクライミングというスタイルなんかはボルト等で岩を傷付けず、カムやナチュラルプロテクション等を使って自然のまま登るスタイルもありますし、山に行く事に伴うジレンマのような部分ですかね。
岩の質にもよりますが、脆くなっている所があったり、カムでは危険な場合もありますし…。
いくらメーカーがテストして十分な耐荷重の性能があるといっても、セットの仕方、岩の質で人が落ちた時の衝撃に耐えられず、岩が割れたりする事で外れ事故に繋がる事がままありますね。
一般登山道の話になりますが、槍に行く登山道なんかは、鎖場や梯子までかけてあって、カニのヨコバイなんかは岩に鉄骨差し込んで足場作ってありますね(さすがに鉄骨差すのはどうかと思う)
元気なおじいちゃんぐらいの方まで来るから、安全に登山する為には仕方がないのかな?

返信する

048 2011/09/21(水) 16:04:44 ID:ndQUmJ0a.A
山ガールwwww山スカートwwww産む機械が干上がった雌豚wwww結活wwww4ね
http://burusoku-vip.com/archives/1560144.html
※画像は国際売春した15歳の売春婦ケーキ姫さん
http://com.nicovideo.jp/community/co436515

返信する

049 2011/09/22(木) 07:25:25 ID:H/s7K57FEY
悪いことは言わん、犯罪犯す前に病院行け >>48

返信する

050 2011/09/25(日) 23:14:36 ID:EkpGEjDW32
ちょっと聞きたいんだけど、2泊3日の単独縦走登山で

?水場がないとしたら真夏標高1200mの山だと水は何ℓ必要ですか?
?熱中症対策にどんな工夫してますか?
?また食事はどれくらい(何カロリー)持っていくのですか?
?荷物はどれくらいの重さになりますか?
?地図コンパスや通常必要とされてるもの以外、これはもって行った方がいい
 という道具などありますか?また見落としがちな道具ありますか?
?有効なスズメバチ対策などありますか?
?危険な思いしたことありますか?それはなんですか?

返信する

051 2011/09/26(月) 04:37:58 ID:k8M9UfHbjk
?真夏にそんな低山で縦走する馬鹿は居ない
?真夏に低山で無理しない
?3泊4日分ぐらい持って行きます
?テントか小屋かで違ってくる、テントだと17kぐらい
?特になし
?無い
?自分のスキル以上の山へ行ったこと

返信する

052 2011/09/26(月) 19:10:18 ID:9OMbUJUpqg
「なぜ山に登るのか?」なんていつの時代も耳にするじゃない。
時々俺もボンヤリ考えるんだけど、一つの結論が出た。

頂上に行くほど狭くなるし、頂上から上には進めないから自然の中にあるゴール地点が
一番はっきりしてるスポーツだからじゃないかな。

返信する

053 2011/10/02(日) 05:12:37 ID:FtiDS2iqqA:DoCoMo
>>34
>山登って何が楽しいの?

サッカーやって何が楽しいの?明和見て何が楽しいの?と聞くのと同じ事だ。それぞれに違う楽しさがある。

返信する

054 2011/10/19(水) 20:03:52 ID:7udOpE0N5w
なんか、>>42の今までの登山歴が知りたくなってきたw
画も適切だしw

返信する

055 2016/11/19(土) 02:22:17 ID:KaPLYnxQZQ
057 2017/06/01(木) 00:42:55 ID:zDk1FqZdtI
>>56

そんな山なら半日も有れば一人で作れる。
破壊も出来る。

返信する

058 2017/06/03(土) 21:09:39 ID:a/YZRRONok
登山自体が自然破壊以外の何物でもない
そんなに山に登りたきゃ火星にでも行け
太陽系で一番高いオリンポス山でも登ってこい

返信する

059 2017/06/04(日) 11:26:58 ID:tZVbeFk2Es
富士山って、朝早くから登って、夕方降りてくるというツアーはないの?
日の出なんて、全く見たくないんですけど。

返信する

060 2017/06/07(水) 20:17:34 ID:kYYz4pcyzo
ツアーがあるかとどうか分からないけど、自分で計画すれば良いのでは?
五合目から、ただ歩くだけだぜ。焦らずにゆっくり登って、栄養水分補給さえ忘れなければ、大丈夫。
これからの時期は雨はともかく雷には注意。二度登ったけど、下から見る山だったなあ。

返信する

061 2017/06/09(金) 12:22:25 ID:fb/SsrdHz6
素人がひとりで富士山はちょっと危ないかなぁと思って・・・

返信する

062 2017/06/11(日) 21:11:30 ID:auZZwtaVLw
富士山ツアーで検索したらいっぱいあったよ。
不安ならば、そうしたガイド付きツアーで参加した方がいいね。

返信する

063 2017/06/22(木) 23:55:06 ID:2coGiVUTLQ
ド素人の質問だけど、
ソロで登ってて、90度超えた出っ張り(オーバーハングでいいのかな?)を超えた直後に
>>31の画像のように落ちた場合、宙ぶらりんになっちゃうでしょ?

その場合どうやって復活するの?
壁に手が届かないし、上に上がる体力もないし、助け呼べる場所じゃないし。
想像するだけで怖いのだが・・・人生詰んじゃわないのかね?

返信する

064 2017/06/23(金) 13:24:04 ID:UqvRERtGF6
ロープを切って背中の落下傘で降りていく。
みなそうしてる。

返信する

065 2017/06/25(日) 22:26:53 ID:d3VpljhidM
ロープが固定されていれば、プルージックやアッセンダー等で登り返すのは可能。

返信する

066 2017/06/30(金) 00:07:28 ID:yeJ9CKBuk.
>>65
プルージックやアッセンダーとやらをググってみた。
よくわからないが、つまりその手法を使えば力がなくても宙ぶらりんの状態から
時間がかかっても上方に上がっていくことは可能なんだね。

返信する

067 2017/07/03(月) 21:57:22 ID:aoC9Ju1OWw
フリークライミングなんかだと、確保側のロープ掴んで上がることもある。
身体を振って、反対側のロープを掴める状況だけど。
沢やアルパイン系やるならば、登り返しの技術は覚えていた方が良いかも。

返信する

068 2017/07/04(火) 09:47:46 ID:0aV/8gL8U6
[YouTubeで再生]
俺は山が好きな人は変わり者だと思ってる

返信する

069 2017/08/06(日) 21:00:46 ID:iSzGyWAlSw
070 2017/08/06(日) 21:05:25 ID:iSzGyWAlSw
071 2017/08/11(金) 02:37:04 ID:ngrLtqFT8U
072 2018/09/17(月) 16:27:08 ID:HQu/PhtT.Q
073 2018/09/17(月) 16:31:02 ID:HQu/PhtT.Q
074 2018/09/17(月) 17:00:31 ID:HQu/PhtT.Q
075 2018/09/17(月) 17:09:41 ID:HQu/PhtT.Q
076 2018/09/17(月) 17:15:49 ID:HQu/PhtT.Q
077 2018/09/19(水) 14:26:51 ID:pOFicAX1cA

▲ページ最上部

ログサイズ:27 KB 有効レス数:76 削除レス数:1





アウトドア掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:初心者が聞く登山の疑問スレ

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)